タグ : TOOL

Adobe CS2およびAcrobat 7などをアクティベーションサーバー停止による措置でサイトで公開

2005年発売のAdobe Creative Suite 2およびAcrobat 7をAdobe社のサイトで公開している。

2012年12月からアクティベーションサーバーを技術的な理由で廃止したため、正規ユーザー向けの措置として公開に踏み切ったとのこと。
シリアルなども公開されているが、あくまでもAdobe Creative Suite 2の正規ユーザーがソフトを使用できなくなるのを防ぐため。
無料で誰でも手に入れて、使っていいわけではない。
Adobe社は
「正規ライセンスを所有している人向けに提供しているものであり、不特定多数に向けて無償提供しているものではない。」
「非正規ユーザーの利用はライセンス違反となる。」
とコメントを発表している。
Adobe社は個人ユーザーだろうが、容赦ない措置をすることで有名だったりもするので、不正使用はくれぐれもしないほうが身のためですね。

正規ユーザーの方はこちらからダウンロードできます。
http://www.adobe.com/jp/downloads/cs2_downloads/

もう7年も前のソフトウェアなので、対応OSも古い。
Mac OS X:10.2.8~10.3.8
Windows:2000/XP
Windowsに関しては、当時Vistaでも問題なく使用できていましたので、対応とはなっていなくても一応自己責任で使えるハズです。

とても懐かしく思えます。

145インチ スーパーハイビジョンプラズマディスプレイ

145インチ スーパーハイビジョンプラズマディスプレイ

NHKとパナソニックが共同開発した、ハイビジョンの16倍の画素を持つ145インチのスーパーハイビジョン対応プラズマディスプレイ。
画素数:横7,680画素x縦4,320画素
フレームレート:毎秒60フレーム
画素ピッチ:縦横0.417mm

垂直方向に並ぶ複数の画素を同時に走査表示させ、パネル全体の映像表示を安定化させる新たな駆動方式により、走査線が4000本級のパネルにおいても、ちらつきのない安定した映像表示を実現した。

NHK放送技術研究所で5月24日から27日まで、一般公開予定。

こんなTVを家庭用のシアターとかで使える財力が欲しい!!w

写真を3Dに!『Blender』

Blenderってソフトをご存じでしょうか?
Blender(ブレンダー)とはオープンソースの3次元コンピュータグラフィックスソフトウェアの一つで3Dモデルの作成、レンダリングのほかアニメーション、コンポジット機能も備える。
だって。
私は知らなかったんですけどね・・・
(ついていけなくなってる感がありますww)

ARCHIVE PHOTO INSERTS FROM MOTALKO from Miklós Falvay on Vimeo.

写真をベースに立体的に見せることができ、写真で足りない部分はBlenderが書き足してくれるそうです。
オープンソースなので、無料です!!
私も大したわかってないんで、説明不足すぎますが。
最近、3Dが話題にならなくなっていますが、これは楽しそうですね。

日本 Blender.jp

GPUの管理ツール『GPU Observer』温度や使用率を調べる。

GPUの使用率や温度、動作クロックのほか、ビデオメモリの使用率、冷却ファンの回転数などを教えてくれるガジェット『GPU Observer』
対応OSが、Windows 7となっていましたが、Windows Vista Home32bitでも動作しています。

GPUの管理ツール『GPU Observer』

GPUを変えてみたけど、ちゃんと貢献してくれてるのかな?
と思っていれてみました。
結構、貢献してくれてるみたいです。
(貢献してくれてないと困るんですけどね。)

配色に困ったら「ウェブ配色ツール Ver2.0」

Web制作していると、色に困ることありませんか?
なんとなく、バランスが悪い・・・とか。
私はセンスないので、よくあります・・・
で、簡単に配色してくれるツールとして。

ウェブ配色ツール Ver2.0

基本の色を1色選ぶと、合った色を自動で配色してくれる。
色相差も選べ、背景、見出し、メニューなど全体の配色バランスに困ったら参考になりますね。

もっともいいのが、時間もかからなくて、楽。
良い配色ツールです。

みんなのビジネスオンラインってどんな?

みんなのビジネスオンライン(みんビズ)

手間と費用(1年目無料)を抑えて、わずか15分でWEBサイトを作成してしまう。
という「みんなのビジネスオンライン」
グーグルと協力企業によって開始されたサービス。
直感的操作が売りのCMS「Jimdo」。
費用は、当初1年間の利用料は無料で、2年目以降、月額1,470円の利用料が発生する。

業種別の用意されたテンプレートを選んで、7つのステップを進めていけばWEBサイトができてしまう。
ドメインも「JP」を選べるそう。

具体的な7つのステップの進め方

みんビズでWeb屋がなくなる可能性 | Web Forum
という記事をみると、15分では済まず、2時間かかったそうです。
しかし、ある程度提供したいコンテンツがハッキリしていて素材が揃っていれば1日もあればWEBサイトは完成しちゃいそうですね。
自分でWEBサイト作ろうと思ったけど諦めた方や、WEB制作の見積もりをみて、高くてやめたって方には、良いサービスかもしれませんね。

テンプレートは100種類あるそうですよ。

けど、こういうの普及しまくっちゃうと、仕事やりづらくなるかもなぁ。
(足元みられちゃったりして・・・とか考えると憂鬱にw)

Macのメモリ管理ツールの「iCleanMemory」

iCleanMemory

Macのメモリ管理ツールの「iCleanMemory」
Macはアプリを終了してもメモリを解放してくれないことが多い。
しかしこれを使えば簡単にメモリを解放できます。
残り400MBが一気に2GB以上空いたりします。
現在どれだけの空きがあるかを見て、ボタンを押すだけです。
アプリの再起動もいりません。

使い方は
アプリを起動して「Optimize Memory」ボタンをクリックするだけ。
メモリが最適化され空きメモリが増えます。

メモリ管理ツール iCleanMemory

メモリ管理ツール iCleanMemory

現在170円と有料ですが、再起動などの手間と使用電気を考えると価値はありそうです。
(ちょっと前まで85円だったんですけどね。)
iCleanMemory

Befunkyで写真を簡単加工!(無料)

オンライン画像編集フリーアプリ「pixlr」で紹介した、オンライン上で写真編集できるWebツール。
pixlrは、かなりPhotoShopに近い感じでプロ向けには良い。
けど、自分でちょっと写真を加工して楽しみたいなどのライトユーザー向けには、「Befunky」がオススメ!

Befunky

Befunky

Befunky

Befunkyでは、トリミングや明るさ、コントラスト、色の調整から、写真をイラスト風、トイカメラ風、昔の写真っぽくしたりもすべて2、3クリック。
他にも、テキストを自由に入力することも可能(英語のみ)だし、用意されている多彩なオブジェクトを使って写真を賑やかにすることもできる。
インターフェースもわかりやすく、動作も軽快。

完全フリーではないけど、フリーで使える機能の範囲内で充分!
もっとこの機能使ってみたい!
となっても、1ヶ月4.95ドルと安い。
すぐに使わなくなるようなソフトを数千円かけて買うよりも良いかも。
(アカウント作るのが面倒だけど。)

写真をいじって遊んだり、ちょっとした修正をするのに使う他に、オブジェクトだけでも仕事用にパワーポイントなどでも使えそう。

楽にガント・チャート作成「がんすけ」

スケジュールを視覚的に表現すると、プロジェクトの全体像がつかみやすい。
スケジュールを視覚的に見せる方法としてガントチャートが効果的。

ガントチャートとは、縦軸を作業(タスク)、横軸を時間にしたスケジュール表。
ガントチャートでは、作業の開始日から完了日までの期間をバーで示し、作業における依存関係を矢印などを使用して、視覚的に表したもので、人員や工程の管理などに利用される。
アメリカのガント(H. L. Gantt 1861-1919)による管理図表。

ガントチャートは、グラフィックソフトやエクセルなどでも作成できるが、結構面倒で修正も大変。
チャートをつくるために時間がかかってしまっては本末転倒になってしまう。

ガントチャート「がんすけ」

ガントチャート「がんすけ」

がんすけは、操作が簡単で手早くスケジュール表をつくることができる。
フリーウェアの「がんすけ」とシェアウェア版の「がんすけ2」(2100円 30日間試用期間あり)がある。

がんすけ

「がんすけ」は、基本的には、ガントチャートによるスケジュール表をマウス操作で作成するソフト。
1日当たりの稼働時間を細かく設定したり、稲妻線による進捗表示、チャートの同時刻の重なりを表示し作業の付加状況を確認などのプロジェクト管理も行える。
データはXMLで保存されため、他のアプリケーションでも活用可能。

国別アクセスカウンター「FLAGCOUNTER」

FLAGCOUNTERというサービスを使うと、どこの国から、どのくらい訪問者がいるのか?をカウントしてくれます。

FLAGCOUNTERサンプル

Free counters

Free counters

世界地図のパターンもあります。

Free counters map

Free counters map

FLAGCOUNTERは、以下から取得!
http://www.flagcounter.com