オーバークロックの漫画「87CLOCKERS」

87CLOCKER

87CLOCKER

のだめカンタービレを描いていた二ノ宮知子さん。
のだめの漫画は好きでしたが、連載終了で残念に思っていましたが・・・
今度は、オーバークロックをネタに漫画を描いていたんですね!!(遅い?)
その名も「87CLOCKERS」

オーバークロックとか興味はないですが、知り合いが趣味で遊んでいて、結構お金かけてやっていました。
面白いのかな?
なんて疑問でした・・・
漫画「87CLOCKERS」を読んでみると、面白そう。

10年くらい前、PCの性能アップに、オーバークロックみたことがあったけど。
そんなものとはまったくの別世界。
漫画の中では、冷却に液体窒素とかドライアイスを使うのか・・・すごい世界・・・
そして、お金もかかる。
オーバークロックの大会があるなんて知らなかった。

新しい世界を見せてくれる漫画です。
これからのどんな展開が待っているのか楽しみ。

追記:2011年11月16日
87CLOCKERSの5話目の最後に
「作者出産準備のためしばらく休載します。」
というメッセージ。
すごくおめでたいこと。
だけど、早く読みたい気持ちもあり複雑っす。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。