iPad2売り切れ続出。日本販売延期などニュースまとめ

iPad2

iPad2売り切れ続出。日本では発売延期

3月11日からアメリカで発売が開始されたiPad2。
1週目で早くも50万~100万台売れて、各店舗で売り切れ続出!

日本では、25日に発売予定でしたが今回の震災を考慮して発売日を延期。
日本発売は、未定となりました。
楽しみにしていた方も多いかと思いますが、このAppleの対応は素晴らしいですね。

iPad2の部品調達が困難に!?

震災の影響でiPad2で使用している部品調達に影響がでてしまうようです。
米調査会社のIHS iSuppliによると、iPad2で使用されている部品の中で、日本製のものが少なくとも5種類あって、代替できないものもある。

  • NAND型フラッシュメモリー:東芝製
  • DRAM:エルピーダメモリ製
  • 電子コンパス:旭化成エレクトロニクス製
  • タッチスクリーンオーバーレイガラス:旭硝子(たぶん)
  • システムバッテリー:アップルジャパン

から供給されているとのこと。
生産自体はできるものの、生産した部品を送れなくなっているものや、部品の原材料確保が難しいメーカーもある。
また、電力が安定供給されないことで半導体の製造にも影響が出ているそう。

iPad2は32GB原価320ドル!?

米調査会社のIHS iSuppliが、iPad2を分解して部品コストなどを調べた。
GSM/HSPA版が326.60ドル、CDMA版が323.25ドルと推定。
組み立てコストは10ドル程度。
これを729ドルで販売しているから、利益は大きい!

iPad2 その他

秋葉原イオシス アキバ末広町店では、アメリカから輸入してきたiPad2が販売されていたが、すでに売り切れ。
また、輸入して販売する予定だとか。

初代iPadは、価格がやすくなって結構売れているみたい。
少なくても私の周りでは、何人か初代iPadを購入していました。

私は来週から新婚旅行で、ハワイに行ってきます。
(この非常時で、なんだか不謹慎な気もしますが・・・)

iPad2を買ってくる予定。売り切れてて買えないかな。
一応Appleストアはチェックしてきます。


  1. コメントはまだありません。

  1. 2011年 3月19日