ニコンの反射防止技術「ナノクリスタルコート」

ナノクリスタルコート(Nano Crystal Coat)は、ニコンが開発したレンズの反射防止技術。

nikon ナノクリスタルコート

nikon ナノクリスタルコート

ナノサイズの小さな結晶粒子からなる超低屈折率の層で、可視光域(380nm~780nm)の全域で高い反射防止効果を実現している。
これまでの多層膜コーティングに比べ、反射率を低く抑えている。
フレア、ゴーストも低減効果を発揮。

キャノンには、反射防止技術「SWC」というのもある。


  1. コメントはまだありません。

  1. 2010年 11月27日