CPUの役割

CPUは、プログラムの命令を処理・実行します。
パソコンの頭脳にあたります。
CPUが処理する命令の一つ一つは、単純なものです。
例えば、2つの数を足したり、メモリから数を読み込んだり、メモリに数を書き込んだりなどです。
単純な命令も、膨大な量を高速に実行することで、私たちにとって実用的な仕事をすることができるのです。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。