Crucial m4 CT128M4SSD2のファームウェア アップデート

友人の話。
Crucial m4 CT128M4SSD2の不具合があったファームウェアのアップデートの件。

不具合内容は、
SMARTのドライブの電源ON時間が、トータル5,184時間以上になると無反応になる。
というもの。

MacBookProで使用しているので、そこからアップデートしようとしたが実行できず・・・
結局、Windows機にSSDを接続して実行して、ようやくアップデート完了したとのことでした。

こういう不具合があるんですね!!
ファームウェアのアップデートも結構大変ですね・・・


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。