iOSのダウングレードをしてiOS9のバグ回避

先ほどの記事iOS9「スライドでアップグレード」でフリーズで、一旦諦めモードでしたが、寝つけず、ダウングレードしたらいいんじゃない!?
って思い再挑戦です。

iOSのダウングレードは初めてでしたので、調べたことをまとめておきます。

iOSのダウンロードは
https://ipsw.me/8.4.1
から行えました。
iOSのバージョンは同じでも、使っているキャリアで使用するiOSの種類が違います。
ダウンロードするiOSを調べるには型番が必要です。

型番はiPhoneの背面に書いてあるので、そちらから調べることができました。
もしくは、
設定 > プライバシー > 診断/使用状況 > 診断データと使用状況データ(iOS8以降)
から、どれでも良いので選択して、[Hardware Model: iPhone5,2]という記述を見つけると自分必要なiOSがわかります。
(私の場合、KDDIのiPhone5なので、iPhone5,2でしたので、iOSはiPhone 5 (Global)というものをダウンロードしました。)

次に、iPhone/iPadをDFUモードにします。

  1. 電源ボタンとホームボタンを同時に10秒押す。
  2. AppleロゴがiOSデバイスの画面上に表示されたら、電源ボタンを解除
  3. 「iTunesはリカバリモードのiPhone/iPadを見つけました。iTunesでご利用になる前に、このiPhoneを復元する必要があります。」と書いたiTunesウインドウが表示されるまで、ホームボタンを続けて押します。

iTunesで「iPhoneを復元」ボタンをShiftキーを押しながらクリックする(Windowsの場合)
(Macの場合は、Alt/Optionを押しながらクリック)

ダウンロードしたiOSのファイル(「IPSWファイル」)を選択します。

ダウングレードされたら、iOS9にする前にとっておいたバックアップで、「バックアップを復元」する。

これで、元通りになりました。

で結局カメラのピントは合ったかというと、ダメでした。。。

朝方までいったい何をしていたのだろう・・・笑
勉強になったということで諦めて寝ます笑

iOS9「スライドでアップグレード」でフリーズ

奥さんのiPhone5のカメラのピントが合わなくなったということで、システム的なことかと思い「iPhoneを復元」させたところiOS9にアップグレードされ、恐れていた事態に・・・

「スライドでアップグレード」でフリーズしてしまい進めません。

だから、すぐにOSのアップグレードはしたくないんですよね。

近日iOS9.01が出て、このバグが修正されるとかいうお話ですが、自分のじゃないんで今すぐ使えないと困ります。

Appleではエラーの対処法として

1.前回 iTunes と同期したコンピュータに iOS デバイスを接続します。接続後に iTunes が自動的に開かない場合は手動で開いてください。
2.問題のデバイスを選択します。問題のデバイスが iTunes に表示されない場合は、デバイスを強制終了します。デバイスを強制終了するには、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に 10 秒以上 (Apple ロゴが表示されるまで) 押します。
3.iOS 9 にアップデートする前に iTunes に (コンピュータに) バックアップしていた場合は、そのバックアップからデバイスを復元します。バックアップしていなかった場合は、いったん iTunes に (コンピュータに) デバイスをバックアップした上で、そのバックアップから復元します。

こんなんでは解決できず、、、
iTunesでエラーが出て進めません。

パスコードを設定しないで「バックアップを復元」をするとできたって話もありましたが、私の環境ではできませんでした。

結局、無理っぽいので、下の記述通り進めました。

1.デバイスを復元します。 デバイスが iTunes に表示されない場合や、お使いのコンピュータでそのデバイスが信頼されない場合は、スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを 10 秒以上 (そのデバイスが再起動して iTunes に表示されるまで) 押します。確認メッセージが画面に表示されたら「復元」を選択します。
2.復元が完了したら新しい (新規) デバイスとして設定します。

この問題は、まもなくリリースされる次の iOS アップデートで解決される予定です。

このアナウンスを信じるしかないか・・・

新規デバイスだと使えました。。。
しばらくごまかしながら、新規デバイスとして使っていくしかなさそうです。

ずいぶんと時間とられました。
あぁ~せっかくのシルバーウィークが。。。

結局、寝つけず、iOSのダウングレードをして事なきを得ました。iOSのダウングレードをしてiOS9のバグ回避

Windowsバージョン毎のインストールされているInternetExploererバージョン

Windowsバージョン毎のインストールされているInternetExploererバージョン

OSデフォルト : IEバージョン(サポート終了)

  • Windows XP SP3 : IE6 SP3 (2014年4月8日)
  • Windows Vista : IE7 (2017年4月11日)
  • Windows 7 : IE8(2020年1月14日)
  • Windows 8 : IE10(2023年1月10日)
  • Windows 8.1 : IE11(2023年1月10日)

ちなみに、IE9(2020年1月14日)はOSデフォルトはありませんでした。

ネット中立性規則についてのメモ

ネット中立性規則についてメモです。

アメリカでは、プロバイダーにコンテンツ配信企業を平等に扱うことを義務付けている。
しかし、米連邦控訴裁判所は2014年1月14日、インターネットトラフィックの平等な扱いを義務付けた連邦通信委員会(FCC)の「ネット中立性規則」が無効だとする判決を下した。(ウォールストリートジャーナル)

裁判所で判断が確定すれば
プロバイダーは回線を大量に使う企業に対して追加料金を求めることができるようになる。

もし、プロバイダーがコンテンツ配信企業に対して追加料金を請求すれば、コンテンツ利用料などが跳ね上がる可能性があるとしている。

追加料金が発生する可能性がある企業として、ウォールストリートジャーナルは以下の企業が紹介されている。

traffic jammers

この無効判決をうけて、2月19日、FCCは新たに規則を策定する方針を明らかにした。
ネットフリックスなどのコンテンツ提供業者から高速接続料金を徴収することを禁じる新規則を制定するとした。

とはいえ、2月23日にネットフリックスは、コムキャストにトラフィック配信料を支払うことを合意した。
すでに、グーグルやマイクロソフト、フェイスブックなども主要プロバイダトラフィックの費用を負担しているという話も報じられている。

結局、ネット中立性の規則は崩壊してきているのかな?

Aterm BL900HWのgとgwメモ 家庭内LANにつながらない!!

auひかりにしてからルーターをレンタルして使っているのですが、無線のつながりが遅い。
PCを起動して、少し待たないとネットワークにつながらない不満がありました。
接続をみてみると、aterm-xxxxx-gとaterm-xxxxx-gwってのがありまして、gwってなんだ?
と思いつつそっちにしてみると、ネットワークにつながるのが早くなりました!
が、なぜか家庭内LANにはつながらなくなってしまった。
なんだコレ・・・と。

ルーター(Aterm BL900HW)の設定を確認してみることに。
・無線LAN設定 → 無線LAN詳細設定(2.4GHz) → 「対象ネットワークを選択」でgwを選択
ネットワーク分離機能にチェックが入っている。。。

ネットワーク分離機能ってのが働いていたみたいです。
gw側には、デフォルトでチェックが入っているそうです。

半年以上、面倒で手をつけなかったのですが、簡単なことでした。
というわけで、忘れないうちにメモでした。

家の電話・FAX故障・・・

前回書いた記事gatewayFX6860の故障に続き、家の電話兼FAXが壊れました。
もう5年程使っていたので、いつ来るかと思っていましたが、本日故障を確認。
電化製品って壊れだしたらなぜか続きますね。。。

で、仕方ないので電話を買いに行きました。
FAXあまり使わないんですけどね、たまに仕事で必要になるんでFAXも必要・・・

いろいろ見て回った結果、brother プリビオ MFC-J860DNを購入。
ブラザー MFC-J860DN/DWN

電話・FAXはもちろん、インクジェットプリンターとしても使えて、wifiでつなげるんで配線楽&どこにでもおけるっていう優秀なヤツ。
設定とか面倒かと思ったら簡単。
特に困ることもなくできました。
我が家は私の仕事用のレーザープリンターしかなかったので、良い買い物ができました。
奥さんが最近iPhoneにしたので、AirPrintも大活躍。

家の環境が快適になりましたが、財布はペタンコに・・・
仕事がんばろーっと。。。

PCの画面が二重になったり線はいったりでおかしい!

PCの画面がダブる・・・
二重に重なってしまう現象に悩まされています。
画面に線が入ったり、時には緑色になったり強くマゼンタがでて使えないような状態になります。

画面はこんな状態↓↓
正常時
IMG_0272

異常時
IMG_0271

IMG_0248

PCの画面がおかしい!!

IMG_0249

一旦、工場出荷状態にリカバリすることで治ったように見せかけられたのですが、リカバリ後2日使用して同じ現象が起こりました。
こうなったら、もう再起動しても数分後に同じような状態になります。
何かソフトが悪さしているのだろうか・・・
それともグラフィックカードが壊れたのか??
熱暴走ってヤツ??
謎です。

リカバリする前は、デュアルディスプレイにしていて2台とも画面おかしくなったのですが、今はトリプルディスプレイにしていて、1台だけ画面表示がおかしくなります。
おかしくなるディスプレイは、そのときによって違うのでディスプレイの故障ではなさそう。
(ほかのPCでディスプレイを使用していてもこの減少は起こらない。)

解決策や同じ現象に悩まされている方の意見をお願いします。

解決したらまた追記します。
ちなみにマシンはデスクトップ Gateway FX6860です。

仕事忙しいときに限ってこんなことになる。

追記:20130711
GPUはNVIDIA GTX660。
最新ドライバに入れなおしてもダメ。
(ドライバのクリーンインストールしてもダメ)
3D VISIONが悪さしている場合もあるってどっかのブログで書いてあったので、アンインストールしてみたけどダメ。
GPUの熱は55℃前後で推移しているから熱でもなさそう。
これはもう、ハード的な故障ってことでしょうかね・・・

ケーブル交換してもダメ。
他のPCでもディスプレイを併用しているんだけど、問題ない。
何度も再セットアップをしてもダメ。

グラボを交換して試したいところですが、PCケースを開けると保証を受けられないなっている。
メーカー保証が使える1年間はケースの中を掃除もできない仕様です。
前に購入したgatewayのPCはケース開けても保証受けられたんですけどね・・・

追記:20130815
結局、サポートセンターに電話して修理してもらうことになりました。
でも、この画面おかしくなる症状って出ないときは数時間でないことがあるんですよね。
今日もそうだし。。。
ゲートウェイ(エイサー)修理センターで原因突き止めて治してくれればいいんだけど。。。
不安だ。。。
ゲートウェイ(エイサー)は、修理・検査期間は10日~2週間とのことでした。
なんだかんだでgatewayのPCを10年以上も購入し使い続けている身としては、サポートが良いことを祈るばかりです。

追記:20130822
電話で修理の状況を伺うと、パーツ交換したようです。
詳細はわかりませんが、パーツ交換してくれたということは、やはりハードの故障だったようです。

iPad mini2 はこんなスペック!?

iPad mini2の噂

iPad mini2

iPad mini2

次のスペックはこんな感じ

  • 7.9 inch Retina display (7.9インチ ディスプレー)
  • 2048 x 1536 pixels (1024 × 768ピクセル解像度)
  • 324 ppi (163 ppi)
  • Apple A6X processor (デュアルコアA5チップ)
  • 8.0 megapixel camera (5メガピクセル)
  • 2.0 megapixel front camera (1.2メガピクセル)
  • 16, 32, 64 GB internal memory (16/32/64 GBのメモリー)
  • 7.5 mm thickness (7.2 mm)

※()内は現行機種のスペック

アメリカではウォルマートでセールしているそうです。
iPad欲しいけれども。
最近の円安で価格はどうなるんでしょうか?
気になるところです。

LinotypeからMonotypeに社名変更で、Opentypeフォント8書体セット無料配布

Linotypeは、Linotypeから、Monotypeに社名変更することになって、Opentypeフォントセットの無料ダウンロードを期間限定で実施している。
まともに購入したら5万円相当のフォントたち。
お得ですね!

MONOTYPE CELEBRATION FREE FONT PROMO 1 VALUE PACK

MONOTYPE CELEBRATION FREE FONT PROMO 1 VALUE PACK 無料ダウンロード実施

MONOTYPE CELEBRATION FREE FONT PROMO 2 VALUE PACK 無料ダウンロード実施

MONOTYPE CELEBRATION FREE FONT PROMO 2 VALUE PACK 無料ダウンロード実施

OpenTypeフォント全8書体セット
Free Monotype Celebration Selection 1」(24,125円)

  • Akko Pro Rounded Thin
  • Neue Frutiger Pro Heavy
  • ITC Galliard Pro Roman
  • Gill Sans Pro Bold Italic

Free Monotype Celebration Selection 2」(25,875円)

  • Neue Haas Grotesk Pro Display 35 thin
  • Neo Tech Pro Black
  • ITC Officina serif Medium
  • Slate Pro Light

が2013年4月3日まで、無料で期間限定配布中。
ライセンス:5台までインストール可能
上のリンクをクリックすると、そのままキャンペーン価格(無料)でカートに入ります。

これは、ダウンロードしておきたいですね。

フォントセットのそれぞれのページは

です。

PC用メガネについて。買ってみたけど、残念だった的レビュー

PC用メガネなる、ブルーライトから目を守るメガネを購入してみました。

PC用メガネ

目的としては

  1. 目の負担を将来のために少しでも負担を減らせるなら。
  2. メガネをつけることで仕事気分のON/OFFをつけられれば!!

という感じです。

もう10年以上もPCを使って仕事をし、本が好きで毎日読書生活をしているのに、目が普通に良く(両目1.5以上)、メガネは初めての買い物でした。
価格は4000円程度と手頃だし。
メガネとか憧れるなぁ。
って思いを達成するには手頃な価格!

購入後にPC用メガネに問題点発覚・・・

クリアレンズにすれば、仕事に支障はでないかと思ったのですが。
クリアレンズにしても、ちょっと黄色がかったレンズだった!!ガァァ~ン。。。
なので、結局仕事で色ミスを防ぐために、イラレやフォトショを使うときはメガネをはずしてます…

しかも、私が選んだメガネフレームがゆるいのか、柔らかすぎるのか、ズレる。
(はたまた、鼻が低いからなのか…)
仕方ないのでずり落ちるのを我慢しながらかけて使っています。

なんか、あまり意味がないような気もしますが。。。
文章書いたり、プレゼン資料作ったり、色関係ないときはメガネ使ってます。
今とかね。

ほかのブログなんかでは、目の疲れに良いとかいうレビューもありましたが。
私は今のところ実感できず。
仕事の時間半分はメガネ。半分は裸眼にしているのですけどねぇ・・・。

パソコン用メガネに期待しすぎていたのか。
私的には、期待ハズレでした。